画廊喫茶ミロ

小説家・三島由紀夫も常連だったという、昭和の趣を残す画廊喫茶。非常に分かりにくい場所にあることでも知られ、建物と建物の隙間を抜けたところが入口。店内のあちこちにスペイン人画家ジョアン・ミロのリトグラフが飾られており、白いカバーがかかった年代物のソファが並んでいます。「ナポリタン」がお店の看板メニュー。そのほか、ふわふわのパンにフルーツをはさんだ「フルーツサンド」も人気です。
・喫煙可
・JR「御茶の水駅」水橋口より徒歩0分

御茶ノ水喫茶店、コーヒー専門店画廊喫茶ミロ

sponsored links

画廊喫茶ミロの概要
画廊喫茶ミロ printer 印刷
ふりがな がろうきっさみろ
ジャンル 喫茶店、コーヒー専門店 画廊喫茶ミロのモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 03-3291-3088
住所 東京都千代田区神田駿河台2-4-6
営業時間 8:00-23:00
休み 日・祝
URL -
最寄り駅

sponsored links


sponsored links


sponsored links